低用量ピルは、ほとんどの産婦人科で処方を受けることが可能です。ただし希望者がいない場合や公立病院などの理由で一部の病院では処方していない場合もあります。それではピルを病院で購入する場合のポイントをご説明していきたいと思います。

産婦人科でピルを処方してもらうの2016年3月記事一覧

  • ピルの偽薬と避妊剤について

    経口避妊薬である低用量ピルには、卵胞ホルモン剤と黄体ホルモン剤が含まれています。ピルの仕組みを理解するために、女性の体内におけるホルモン分泌について知っておきましょう。 月経初日から排卵期まで、視床下部から性腺刺激ホルモ…続きを読む